ベーチェット病の障害年金受給

当社で解決した事例紹介
ご相談者様
30代 男性
年齢
30代
性別
男性
都道府県
墨田区
傷病名
ベーチェット病

相談内容

ベーチェット病で請求したが不支給になった

サポート内容
決定した年金額
障害基礎年金 2級 80万円

ベーチェット病による髄膜炎や多発性硬化症の病状は常時病床にいなけれがならない程ではなく、その為不支給になったものと考えられる。むしろ炎症を抑える為にステロイドを投与された為に大声を上げるなど「発狂」に似た症状を呈する事がありこちらの方が重いと感じ精神で請求し受理された。

他の事例
30代 女性
30代
女性
短期の就労しか出来なくて困っていた
30代 女性
30代
女性
2年前に支給停止となり解除してほしい
50代 男性
50代
男性
慢性腎不全で、人工透析をしている
40代
女性
2年前にペースメーカーを入れたがその後も入退院を繰り返す