知的障害で再申請

当社で解決した事例紹介
ご相談者様
40代 女性
年齢
30代
性別
女性
都道府県
世田谷区
傷病名
知的障害・統合失調症

相談内容

統合失調症で父親や請求したが、納付要件を満たしておらず、不支給となったので依頼となった。

サポート内容
決定した年金額
基礎年金 1級 80万円

ほとんど年金保険料を払っていないので方法がなかったが、調べていくうちに、以前大学病院で知的障害と診断されたことがあった。父親はその診断が気に入らず、口外していなかった。現在通っている病院で確認したところ、間違いないことが判明したため、知的障害で請求した。

他の事例
50代 女性
50代
女性
糖尿病だが初診日の証明が出来ない
30代 男性
30代
男性
硬膜外血腫により右半身麻痺となり最近は記憶がなくなる
30代 女性
20代
女性
幼少より施設で育った為、過去の経緯を証明するのに時間がかかった
30代 男性
40代
男性
うつ病か発達障害が不明でも相談したら障害年金を受給できた