認知症だと思い将来を考え障害年金を学ぶ会に参加した

当社で解決した事例紹介
ご相談者様
30代 女性
年齢
30代
性別
女性
都道府県
世田谷区
傷病名
高次脳機能障害

相談内容

10歳の時交通事故に遭うもその後回復したが学力は低く辛うじて高校を卒業し不動産販売の会社に就職物忘れがひどくなったが病気と気づかなかった。認知症だと思い将来を考え障害年金を学ぶ会に参加した。

サポート内容
決定した年金額
障害基礎年金 2級 80万円

高次脳機能障害が疑われたので専門医に受診する様にすすめた。後日連絡があり、年金が請求できるくらいの障害の程度がある事がわかり請求の手続きを取る事になった。

他の事例
50代 男性
50代
男性
【事例紹介】仕事が原因でうつ病になったのに会社が辞めさせてくれない。就業しながらでも障害年金を受給できるのか?
40代 女性
40代
女性
双極性障害で障害年金3級(厚生年金)に裁定
50代 男性
50代
男性
【障害年金の申請を失敗した事例】自分で障害年金の更新をしたら2級から3級へ
40代 男性
40代
男性
脳出血で倒れ、その後認知症の様な症状が出てきた