自分自身は倦怠感が強く自力で請求が出来ない

当社で解決した事例紹介
ご相談者様
40代 男性
年齢
40代
性別
男性
都道府県
世田谷区
傷病名
アスペルガー症候群

相談内容

自分自身は倦怠感が強く自力で請求が出来ない

サポート内容
決定した年金額
障害基礎年金 2級 300万円

アスペルガーが主病であるが、現在は抑うつ状態が強く出ている。尚、前医は統合失調症と診ていた。その為、障害認定日は「統合失調症」現在は「アスペルガー+うつ病」での請求であったが遡及する事が出来た。

他の事例
30代 男性
40代
男性
嚥下障害(身体障害)で障害年金を申請
50代 男性
50代
男性
【事例紹介】仕事が原因でうつ病になったのに会社が辞めさせてくれない。就業しながらでも障害年金を受給できるのか?
20代 女性
20代
女性
交通事故による高次脳機能障害と診断され障害年金を申請
20代
男性
軽度知的障害と発達障害で障害年金受給ができるか