50代女性でもうつ病の障害年金を受給できた

当社で解決した事例紹介
ご相談者様
年齢
50代
性別
女性
都道府県
世田谷
傷病名
うつ病

相談内容

厚生年金の期間中の職場の異動で上司のパワハラに合い、うつ病になった。

サポート内容
決定した年金額
障害年金 220万円

職場になじめなかったこともあるが、その頃、父親が亡くなったことや、乳がんになったことが重なり、発症。初診が明確で、入院後の症状改善もしていなかったので、認定日請求が認めれられた。うつ病で障害年金220万円を受給しました。

他の事例
40代 女性
40代
女性
【再検査したら障害年金を受給できた】脳腫瘍の手術には成功したが、その後の高次脳機能障害と判明!
40代 男性
40代
男性
自分自身は倦怠感が強く自力で請求が出来ない
40代
男性
糖尿病と診断されたが障害年金を請求
30代 女性
30代
女性
子宮がんで申請