50代女性でもうつ病の障害年金を受給できた

当社で解決した事例紹介
ご相談者様
年齢
50代
性別
女性
都道府県
世田谷
傷病名
うつ病

相談内容

厚生年金の期間中の職場の異動で上司のパワハラに合い、うつ病になった。

サポート内容
決定した年金額
障害年金 220万円

職場になじめなかったこともあるが、その頃、父親が亡くなったことや、乳がんになったことが重なり、発症。初診が明確で、入院後の症状改善もしていなかったので、認定日請求が認めれられた。うつ病で障害年金220万円を受給しました。

他の事例
50代
男性
くも膜下出血による下半身麻痺が証明できない
40代
女性
2年前にペースメーカーを入れたがその後も入退院を繰り返す
30代 女性
30代
女性
1歳半での健診で知的障害が指摘される
30代 女性
40代
女性
多発性リンパ腫とベーチェット病を併発