糖尿病だが初診日の証明が出来ない

当社で解決した事例紹介
ご相談者様
50代 女性
年齢
50代
性別
女性
都道府県
世田谷区
傷病名
糖尿病

相談内容

10年前に健康診断で糖尿病と診断されたが、都合で治療が中断。
カルテ破棄のため証明が出来なかった。

サポート内容
決定した年金額
非公開

病院の会計記録はまだ残っていたので、その日を初診日として証明してくれた。

他の事例
40代
男性
業務中に脳梗塞により右上下肢が麻痺した
50代 女性
50代
女性
支給停止した事による再支給の依頼
50代 男性
50代
男性
【事例紹介】仕事が原因でうつ病になったのに会社が辞めさせてくれない。就業しながらでも障害年金を受給できるのか?
20代
男性
心臓の手術で脳が酸素不足に