軽度の知的障害で以前請求したが不支給だった

当社で解決した事例紹介
ご相談者様
年齢
20代
性別
男性
都道府県
世田谷区
傷病名
知的障害

相談内容

就労期間3年以上、軽度の知的障害を持っている。以前に請求したが、不支給の為依頼がありました。

サポート内容
決定した年金額
障害基礎年金 2級 78万円

現在、勤務中の会社を訪問し、上司の社員から出来ている点と出来ない点を確認した。ジョブコーチを付けて生活指導し就労の継続に努力している点をヒアリングした。

他の事例
10代
男性
会社と家庭内のストレスで不眠と抑うつ状態となり会社にいけないため、障害年金を申請
30代
男性
硬膜外血腫により右半身麻痺。最近記憶がなくなる。
50代
女性
腎臓透析の記録がでてきたので申請
40代
男性
腎不全が悪化し、診断後すぐに透析に