受給事例

1歳半での健診で知的障害が指摘される

相談者の状況

年齢:30代 女性 世田谷区

傷病名:発達障害

相談内容:出生時頭囲が大きかった。1歳半での健診で知的障害が指摘されているが軽度。発達障害にその程度が顕著である「障害年金を学ぶ会」に参加され母親からの依頼

決定した年金額:障害基礎年金 2級 80万円

当センターでのサポート内容

現在は障害者雇用で就業中であるが自分の思い通りにならないとパニックを起こし同僚社員と軋轢を生んでいる。区の就労支援により辛うじて雇用を維持している状況が企業側との面談で明らかになった。