お客様の声

障害年金のことは知らなかったし話を聞いてもあきらめていた

母が町内会の回覧板に入っていた”「障害年金」を学ぶ会開催のご案内”チラシをたまたま 目にして、「あなたももらえるんじゃないの?」との言葉に、とりあえず説明を聞きに行ってみた。
正直、説明の内容は、障害年金が複雑なために素人の私には概要や要点だけでも難しくて、 話を聞いてすぐあきらめてしまった。

でも気になり、社労士さんに相談だけでも良いですよとの言葉に訪問したところ、初診から現在までの病状や、失業や休職に至った何年も前の愚痴のような話まで聞いて下さり、幸い、初診日から現在まで同じ病院にずっと通院し続けていたためと、精神疾患で、軽度だが厚生年金加入では3級という症状に該当しそうだとのことで、結果的には年金受給することができた。

とにかくすべての人がまったく同じ症状ではなくケースバイケースであることや、私もそうだったが病気があるとなげやりになったりして勝手にあきらめてしまうこともあるので、一度は相談だけでもしてみたらよいのではと思いました。

区のお客様