受給事例

高血圧脳症では請求できなかった

相談者の状況

年齢:30代 女性

傷病名:高血圧脳症と心臓機能不全

相談内容:どのように請求すればいいのか分からない

決定した年金額:厚生年金 2級 58万円

当センターでのサポート内容

当初は高血圧脳症から高次脳機能障害ではないかと思い以前入院していた静岡の病院に当時の主治医を訪ねて行った。本人も高血圧で倒れた印象が強く、その事を強調しておられた。しかし主治医の話では一時的なもので入院してほぼ問題のないレベルになっていたという事で拍子抜けの感があった。しかし動作ものろく、言葉もたどたどしいのを見ると、とても労働が出来るようには見えなかった。しかし元々心臓が悪く、この時も心臓外科も受診している事がわかり再び静岡へ行き、主治医に確認し、二つの請求で辛うじて3級の認定を受ける事が出来て本当に嬉しかった。