受給事例

発達障害と軽度知的障害がある。仕事も5年間障害者雇用で働いている。

相談者の状況

年齢:20代 女性

傷病名:発達障害、知的障害

相談内容:発達障害と軽度知的障害を抱えながら、5年以上障害者雇用で働いている。しかし生活が苦しいため、なんとか障害年金を取得したい。

決定した年金額:基礎年金 2級 80万円

当センターでのサポート内容

障害年金の取得に加え、就労先の会社の部長に面会し、協力を取り付けた。具体的には仕事に立ち合い、就労の様子を見学させてもらった。担当課の主任と面接し、会社としてサポートしている点、得意不得意な業務を洗い出して、依頼主にフィードバックし、今後の仕事に役立つ資料を提供した。