4月相談会を終えて
最近の相談者は知的障害の方からの相談がたまたま重なってありました。この千歳烏山には昭和大学付属烏山病院があり、ここは発達障害の専門外来を持っている病院で、知的障害とは近しい関係にあるため、知的障害の相談者も多いのだと思います。私はサラリーマンとして38年間ファッション系の会社に勤めてまいりました。この烏山に会社の社宅がありましたので25年前にこの地に住むようになったわけですが、朝、出勤で駅まで歩いていく途中に近くの養護学校のバスを待っている知的障害のお子様とお母さんたちに出会いました。自分に置き換えた時に辛いだろうなあと思いながら、その当時は社会保険労務士とは無縁でしたが、最近は何かお役に立てることはないかなあと思いながら、その前を通り過ぎております。このお母さんが相談にお見えになっておられるのでしょうから、お役に立てるよう頑張らなくっちゃと思っています。